アラフォーからの海外ひとり旅

「ひとりでも海外旅行したい!」をかなえる女子のためのブログ

台湾土産、餞別もらったので全体的にお高め

やっと台湾旅行記〆です。


前回記事。
www.eri-trip.com


お土産を仕入れるために欠かせないのはスーパーです。
ざっと紹介。


台湾フルーツビール。

f:id:eri-trip:20200214155438j:plain

これは絶対買うよね。
でも液体系は重いのでこれが限界。
日本で買うと信じられないぐらい高いですが台湾で買うと100円ちょっと。
果汁5パーセント、アルコール2.8%、とほぼジュースです。
遠くにビールを感じます。
私はパイナップルが一番好き。


お菓子となんかよくわかんない飲み物。

f:id:eri-trip:20200214155909j:plain

ウーロンミルクティーを飲みすぎて若干飽きたので今回は買わず、代わりに買ったなんかお湯で溶かして飲むもの。
懐かしい味がしました、おいしくないけど。(買わなくていいです)
台湾のお菓子の駄菓子感が好きです。
とくにこのシューチョコ大好き。


春雨ヌードルクノールカップスープ。

f:id:eri-trip:20200214161308j:plain

クノールは海外に行くと必ず買ってしまいます。
世界中どこにでもあってその国によって売ってるものが全然違う。
オーストリアやドイツはたっくさん種類があって目移りしました。
日本で売っていない味を見るとついつい手が伸びます。
海鮮系はいまいちですが、マッシュルームのがめちゃおいしい。
春雨ヌードルは「神農生活」で買いました。
神農生活で売ってるものは品質にこだわってるので価格も高い。
自分用ではなく人にあげる用です。


お茶各種。

f:id:eri-trip:20200214161854j:plain

こちらも神農生活で。
たまには自分にも高価な物を、と凍頂烏龍茶は自分用。
これが一つ一つ個装されていて、コーヒーのドリップ式みたいな形になっています。
お茶のドリップ式なんて初めて見ました。
あとの二つはお土産用。

f:id:eri-trip:20200214162623j:plain

美容と安眠効果があるのね。
漢字だとわかりやすい。
高い。


パック、ルームフレグランス、練香水。

f:id:eri-trip:20200214162823j:plain

ルームフレグランスと練香水は誠品生活で。
ここで3000元?4000元?以上買い物をすると免税割引され、店内で返金してもらえます。
お店のお姉さんに「この階のあっちのほうで、パスポートとこのレシートを出すと手続きできます」と教えてもらったのにパスポート部屋に置いてきてしもたー。
パスポートは持ち歩いたほうがいいですね。


パックはお土産定番の我的美麗日記。
日本でも売っていますが台湾だと半額で買えます。
その辺のドラッグストアで買いました。
Watsonsだったかなぁ?
黒真珠ばっかり使っていたのでたまに違うの買ってみようと思い、バラにしました。
自分で使うはずだったけど友人にあげたので使用感わからず。


人気店、李製餅家のパイナップルケーキ。

f:id:eri-trip:20200214164806j:plain

お手頃価格でおいしい、定番お土産。
やっぱりスーパーのパイナップルケーキとは味が全然違います。
パイナップルケーキは専門店で買うべし。


今回のおみやげは少なめでした。
ちょうど筋トレに熱が入っていた時期なのでラーメンとかスナック菓子とか全然買ってない。
次行ったときはたくさん買う!


番外編。
台湾に行くと必ずマッサージ店に行きます。
日本に比べると激安です。
ホテルの近くにあったマッサージ店、千里行。

f:id:eri-trip:20200214165627j:plain

店内は薄暗くておしゃれ。
受付では日本語が通じます。
施術する人によって日本語話せる方もいます。
料金は後払いです。


f:id:eri-trip:20200214170124j:plain

「疲れてる?すごくかたいネー」
いつも言われます。
台湾でのマッサージは基本どこも強め。
「もっと弱くやってー」と言わないと痣になるぐらい強いことも。
当たり外れも多いですが安いからしょうがないか、という気持ちになります。
私の経験上、男性のほうが痛くないし上手です。


以上、台湾旅行記でした。
カテゴリーからまとめて読めます(^^)