アラフォーからの海外ひとり旅

「ひとりでも海外旅行したい!」をかなえる女子のためのブログ

今年を振り返って 旅行や筋トレや投資成績など

f:id:eri-trip:20191228221950j:plain

「アラフォーからの海外ひとり旅」というブログを2019年7月から書き始めて約5か月。
旅好きブロガーさんたちとたくさん繋がることができ、私の旅への情熱もさらに燃え上がった年になりました。
今年行った国は、2018年から2019年をまたぎクアラルンプール、6月バンコク、8月パリ、11月台北へ。
国内では東京へ7回(うち3回は仕事兼遊び)、仙台4回。
さらに3月に韓国、5月に台湾の予定もありましたが、家族の病気や自分の体調不良でキャンセルしました。
でも思ったより旅行できた年でした。


来年はどうしようかな?
旅行の計画を立てようと思うのですが、なぜか今までのように海外へ行くイメージがうまくつかめません。
気分が乗らないというかなんというか…。
最近少し疲れがたまっているし、ウィーン行きをキャンセルしたのも正解だったかも。
そのうち、旅行がしたくてたまらない!!って気持ちがふつふつわいてくると思うのでそれまで気長に待ちます。




自分でも意外だったのが、筋トレと投資にどっぷり浸かってしまったこと。
筋トレに関してはこんなに真剣に取り組んだことはなかったです。
DVDや人気トレーナーの本を見て自宅でやることはあったけど、ジムに通い、プロにマンツーマンで教えてもらうのは初めて。
これはとってもいい経験になりました。
現在はというと、パーソナルトレーニングが終わってからやりつくした感があり、さぼりまくりです(笑)
たまに思い出して自宅で追い込むぐらい。
無駄にジムの会費を払っている状態です。


もう寒くて寒くて家から出たくない。
雪道を運転したくない。
家でゴロゴロしていたーい!
筋肉ってつけるのは大変なのに落ちるのはあっという間。
最近では長時間の運転や新幹線での移動で腰やお尻が痛くなってしまい、筋肉がどんどん落ちていっているのを実感します。
どうやったらやる気が出るのでしょうか(-_-;)




投資。
たくさんの方のブログを読みあさっているのですが、みなさん知識が豊富で本当に勉強になります。
プロの本、ブロガーの本もけっこう読みました。
書く人によって投資戦略も違うのでいくつかのパターンを試しながらやっていますが、私は長期保有は向いていないことがわかりました。
もちろん好きな企業だと何年でも持っていられるのですが、いくら大化けしそうな銘柄でも何の思い入れもない企業は持ち続けることができません。
上がったり下がったりに揺さぶられ、すぐ手放してしまいます。
握力赤ちゃんです。
ということで短期中期でそこそこの利益をとっていくスタイルで落ち着きそうです。


10月後半から本格的にスイングトレードを再開しました。
結果報告(税引前)です。


10月の譲渡損益
利益 +58,093円
損失 △13,096円
合計 +44,997円


11月の譲渡損益
利益 +313,564円
損失  △74,726円
合計 +238,838円


12月の譲渡損益
利益 +233,148円
損失 △225,929円
合計  +7,219円


10月以前にも利確したものがあったので2019年の譲渡損益は、


利益 +751,086円
損失 △313,751円
合計 +437,335円


となりました。
上出来です。
おそらく来年は今年のようにうまい具合にはいかないでしょう。
気を引き締めていきたいと思います。


12月の損失がえらいことになりました。
まず、見切りをつけた銘柄の損切り
そして決算内容がいまいちで暴落した銘柄の狼狽売り。
いまいちといっても決算内容は悪くなく、むしろ増配もありました。
しかし昨年の赤字から一転、黒字になった銘柄で、投資家たちの期待が膨らみすぎてしまったのです。
「もっと利益が出てると思ったのにそうでもないじゃん」という理由で売られてしまいました。
それにしても売られすぎです。
人間の心理って…。
あまりにも下がるので1000株中の半分を売ってしまったのですが、すぐに後悔。
いずれ戻ると思っているのでまた買戻ししました。
ちなみにこちらの銘柄です。

www.eri-trip.com


そして11月に、米国ETFを購入しました。
購入したのは、VTI、VOO、VYMの3つ、金額は均等に。
米国市場がノリにのっているので落ち着いたら買おうと思っていたのですが、日本市場と違い、右肩上がりで高値更新をし続けているし「待っているなんてもったいない、今すぐにでも始めなさい」と米国株投資家人気ブロガーが言っていたので始めました。
今のところすごい含み益。
この先けっこうなマイナスになることもあるでしょう。
リスクを覚悟し、年4回の分配金をもらいながら月1で買い増ししていきたいと思います。


何事も ”習うより慣れろ” でとりあえず試してみるタイプなのですが、米国株を買ってから避けては通れないいろんなやっかいごとを知ることに。
為替差損益と二重課税を回避するための外国税控除。
なんのこっちゃ??とネットでめっちゃ調べました。
国税控除は確定申告しないと損をするし、為替差益は確定申告しないと脱税になります。
為替差益のことは理解していない人も多いそうで、知らないうちに脱税している可能性もあります。
これをきちんと理解するまで1週間ぐらいかかり、調べている最中は米国株なんかに手を出すんじゃなかった( ノД`)と後悔しました。
すでに購入してしまったからどうしても理解しなければならない状況に陥り、必死で調べることができました。
結果オーライです。
ちなみに為替差益は計算がかなりめんどくさいので、分配金や配当金が入ったらその日のうちに再投資、またはその日のうちに外貨建てMMFの購入(売買手数料無料)がおすすめです。
(※私がネットで調べたことなので間違いがあるかもしれません。税制上の判断については、税務署や税理士に確認してください。)
このめんどくささから個別米国株ではなく投資信託を選ぶ人もいます。
米国株には興味あるけどめんどくさいのは嫌、という人は迷わず投資信託です。



というかんじで旅行ブログなのか投資ブログなのか、いよいよわからなくなってまいりました。
完全にわけて書いたほうがいいのか最近ちょっと悩んでいます。
それかブログタイトルを変えるか。うーん。


台湾旅行の記事もまだ全部書いてないので書きたいと思ってはいます!
クアラルンプールやバンコクもそのうちに…!
ずいぶんのんびり更新になってしまいましたが、お付き合いいただきましてありがとうございました。
これからはもっとがんばります、
とは言いません(^^)
でも理想は週2更新です!
今年はあと一回は更新するかも?