アラフォーからの海外ひとり旅

「ひとりでも海外旅行したい!」をかなえる女子のためのブログ

【シンガポール女ひとり旅・2018年8月】その9 ~屋台飯とロバートソンキー~

www.eri-trip.com


シンガポール編〆です。
屋台のごはんが安くてお手軽だったので紹介します。
私が行ったのはニュートン・フード・センター
お店がたくさんありすぎてどれにしようか迷ってしまいます。
昼に行ったのですがそんなに混んでなく、暇そうなお店もけっこうありました。
ここは夜にぎわう場所だそうです。
雰囲気を味わいたいのならぜひ夜にどうぞ。


チキンがのったあんかけ焼きそば的なものを注文。

f:id:eri-trip:20191019111818j:plain

B級グルメなかんじで子供も大人も好きな味。
細麺なので食べやすく、一皿では足りなかったです。


デザートはこれ。

f:id:eri-trip:20191019112143j:plain

温かいデザート、チェンタン
白キクラゲやハト麦など薬膳の材料を使った甘いスープです。
冷たいのも選べます。
体に良さそうですが屋台のおばちゃんはちょっと怖かったです。

「hotかcoldか、どっちにするんだ!」

こんなかんじで聞いてきます。
怒ってるわけではないと思いますがこういう人なんでしょう。
フードコートのおばちゃんも不機嫌率高いです。


ここでは食べた後のトレーやゴミを片付ける係の人がいるので食べ終わったらそのまま帰れます。
屋台の食べ物はおなかを壊す人もいるので体調の悪い人は気をつけましょう。



ロバートソンキーの雰囲気が良かったので写真載せます。

f:id:eri-trip:20191019110012j:plain

f:id:eri-trip:20191019110045j:plain

f:id:eri-trip:20191019110112j:plain

f:id:eri-trip:20191019110130j:plain


ここは夜も治安が良く安心して歩けます。
あまり遅くなると酔っ払いもいると思いますので女性1人のときは気をつけましょう。


帰りのチャンギ空港ではプライオリティ・パスを使ってラウンジ三昧でした。
というのも、チャンギ空港JALANAともにアーリーチェックイン対応 だからです。
通常なら3時間前チェックインですが、チャンギ空港ならJALは12時間前、ANAは24時間前からチェックイン可能 です。
チャンギ空港はラウンジ天国なので3つはしごしました。
写真は撮っていません…。


この日はラウンジで思う存分食事を楽しみました。
またチャンギ空港行きたいなぁ。


こんなかんじでシンガポール3泊4日の旅を満喫しました。
来年はゴールデンウィークも夏休みも短いからシンガポールもありかな、なんて思っています。
そろそろ計画しよーっと。