アラフォーからの海外ひとり旅

「ひとりでも海外旅行したい!」をかなえる女子のためのブログ

ガイドブックは何冊ぐらい買えばいい?初めて行くところなら3冊は必要!

こんにちは、ERiです。
8月の大型連休はパリにひとり旅です。
めちゃくちゃワクワクドキドキしています。

パリは2度目なのですが、1度目はひとり旅ではなく、パリに詳しい方にすべて案内してもらったので、どこの地区をまわったのかもはっきり覚えていません!
(今調べてみたら5区でした)
しかもそのときの旅のメインはイタリアだったので、パリには1泊滞在しただけです。

ですから、今回はもう1から調べなければ電車の乗り方もバスの乗り方もわかりません。
空港からの移動すらもあやしいです。

そこで大量にガイドブックなどを用意しました。

f:id:eri-trip:20190731191435j:plain

f:id:eri-trip:20190731191457j:plain

近くのTSUTAYAAmazon、メルカリで購入。

私、実はひとり旅はアジア圏しかしたことがありません。
ヨーロッパは一人では初めてです。
スリも多いところなのでけっこう緊張しています。
ガイドブックの量と不安度が比例していますね。

初めてひとり旅をした国・台湾のガイドブックもかなりの数を購入していました。
7冊です。
こんなに要らないと思います。
はっきり言って読み切れません(笑)
しかし、3冊は必要です。
そのガイドブックによって情報が違うし、自分の好みもあります。
ひとり旅に特化した「ソロタビ」というガイドブックもあります。
ソロタビはパリ編もあったはずです。

「ハレ旅」は評判がいいので初めて購入してみました。

ハレ旅  パリ (改訂版)

ハレ旅 パリ (改訂版)

エリアごとのおすすめスポットがあってこれは使えます。
今回はマレ地区に宿泊するので、ルーブル美術館オペラ座に行く以外はマレ地区に絞って遊ぶことにしましたのでエリアごと情報は役立ちます。

ガイドブックは必ず最新版を買ってくださいね。
2年前のガイドブックでも情報は古くなっているし、紹介されているお店がなくなっていたりします。
いろいろ買って研究してみてくださいね。


マレ地区はそんなに危険ではないらしいのですが気を引きしめていこうと思います。
私が頻繁に使うことになるであろう、メトロ1号線は観光客狙いのスリが多いとの情報も…。
パリに詳しい人教えてください!